<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

DISCA F SAVANNA 展

 久しぶりに、青猫やります。


 ↓窪田君作(Good!)
e0157973_15215225.jpg




























-LIVE-

GARSUS
AMAMJAUBB
青猫ロマントルソ
MOGAMI
FINE-TUNE
赤道直火 with Friends

-VJ-

ANAVEVE
NULLKAVE

-DJ-

KEIICHI
SHINKAI
S.H.K
VO
EMPEROR

-ART-

KUVOTA

-DECORATION-

RGB Deco

-LIVE PAINTING-

GARAGARANDA


3月27日(土)

開演20:00

入場料
前売 ¥1,500(with/1d)
当日 ¥2,000(with/1d)
[PR]

by aonekoroman | 2010-02-28 22:24 | 青猫ロマントルソ  

再びリンクする

ねじまき鳥クロニクル

村上 春樹



 昨年の秋も終わりにさしかかる頃、「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を読んで次に読むであろう「ねじまき鳥クロニクル」を読み終える頃には暖かくなってるんだろうなと書きましたが、本当にそうなってしまいました。

 奄美はすっかり春ですなー

 この本を読む前、昨年の9月頃にJujucaという自分のバンドで「ねじまきパントマイム」という曲を作りました。

 タイトルはこの本からもじってますが、中身に影響されないように読む前に作りました。

 それでも読み終えた今、何かしら影響されているような不思議な気分であります。

 まあ、どうでもいいことなんですが・・・

 Jujucaのライブでは演奏するので何となく聴いてくださいな。

 (そうそう、3月27日(土)のASIVIのイベントには青猫ロマントルソ出ます!!)


 あらすじもなにも分からぬまま本編に突入して、約3ヵ月かけて読んだんですが・・・第3部まであると流石に長いですね。元々長編ってあんまり読まないんですけど・・・村上春樹さんも翻訳の短編が好きでしたので、個人的には読み上げた達成感が大きいような気がします。
 いきなり幻想的なフィールドに立たされた「世界の終り~」とは質感も少し違ってて(当たり前か)、「ねじまき鳥~」はリアルな現実から徐々に徐々に確実にズレ込んで大きな歪みと共に弾ける感じが素敵でしたね。脇に登場する人物のサイドストーリーも非常に面白かったです。


 どっぷりと「井戸の中」に浸ることができました。

 
 そういえば仕事先の知り合いの方が、やはり村上春樹が好きなようでして「1Q84」と「伊坂幸太郎」さんを薦められましたね。凄い勢いで映画化されてますよねこの方の作品。小説も読んでないし原作の映画も一本も観ていない時代遅れな小生ですが、どれから読もうか迷ってます。実は小生、伊坂作品のタイトルになじめないという食わず嫌いをやらかしております。


 伊坂か・・・

 イササカだったら・・・・・・・・惜しい・・・・・。



 次はいくつか短編を読んでから、一度断念した「海辺のカフカ」を読もうかな・・・。

 
 「1Q84」も、そのうち読みたいですね♪


 その前に、先日亡くなったサリンジャーを読み返そうか
[PR]

by aonekoroman | 2010-02-24 12:31 | 本・映画・音楽  

魔法のバスに乗っかって

 息子の優雨(ゆう)が1歳になりました。

 20日の誕生日は仕事が忙しく、お店が閉まるギリギリにプレゼントを買って一時帰宅。

 そして仕事に戻って遅い帰宅と慌ただしい日でしたが、無事に誕生日を一緒に過ごすことができました。

e0157973_13331794.jpg
















 妻が病み上がりにも関わらずケーキを作ってくれてました。

 よく頑張りましたね♪


 早いな、一年・・・。


 自力で立つことは出来るけれど、まだ歩き出せない感じで毎日秘密特訓しているようです。


 そして足も届かないのに車買っちゃいました(一目惚れっす)。
e0157973_13344742.jpg















 男の子だし、私が運転下手なので、君はそうならないようにとの願いも弱冠こめました。



 そしてこの1年、優雨にとっての「この一曲」は間違いなく・・・


 ↓↓↓



 
 なんでだろう・・・


 どんなに泣いててもこのPV見せれば一発で泣き止むんだよな~


 多分、世界で一番この曲を聴いている子どもだと思います。


 喋れるようになったら、是非感想を聞かせてほしいですねー♫
[PR]

by aonekoroman | 2010-02-22 16:30 | 行事  

休日

 口まわりにできものができて保育園の御遊戯に出られなかった息子と休日を過ごす。

 妻は久々(産後初)にライブに復活したりするので、たまには二人で留守番である。

 私も少々風邪気味であるのでまったりと


 沢口靖子さん主演のミステリー鑑賞や
e0157973_1327016.jpg

















 バンクーバーでのチーム青森(カーリングっす)必勝祈願に
e0157973_1327977.jpg

















 (↑小生、箒持って立ってました。本当はブラシなんだけど) 

 興じておりました。



 そして寝る前に「大正ロマンごっこ」
e0157973_13405464.jpg





















 よい休日でしたね。
[PR]

by aonekoroman | 2010-02-14 16:17 | 行事  

赤ヘル軍団、散る。

 昨夜、ドラフト騒動も無事に終了しました。

 優勝はガスコイン向井ケンゴさん率いる「G3K(御三家)」

 圧巻のライブパフォーマンスでしたねー。

 きっと審査員も満場一致だったのではないでしょうか。

 やはり時代はWケンゴか・・・

 まあでも青猫・Jujucaの真琴さんがいるバンドなので良しとしよう(向井ケンゴさんにはビール奢ってもらったし)。


 「G3K」以外では個人的に「中者ジョージアテイスティ&7ちゃんの下僕達」がベストバンド♪


 「重山ナルシスツ」がミッシェルガン3連発で先陣をきって

 ラストの「正野タイ米ズ」が

 1.オナニー

 2.おっぱい

 3.SEX

 という怒涛の3曲でしめてくれました。

 全バンド最高でした!!



 我が赤ヘル軍団改め「A.K.A.hells」

 華々しく散って候らえば

 終わった後に

 「個人的にベストでした。」

 「そのままやってほしい。」

 「将来性は一番。」

 とか言ってくださった方々へ感謝です(褒められたことしか覚えてないのさ)。


 曲は

 1.サヨナラCOLOR

  (過去のトラウマは乗り越えましたが、もう歌いません。サヨナラします。)

 2.今夜はブギーバック

  (どうせ負けるんなら反則でもいいからラッパー入れれば良かったな。)

 3.Sunny~じゃみろくわいバージョン?~

  (歌詞が全部飛びました。ゴメンナサイ。)



 赤ヘルメンバーには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 また機会があれば一緒にやろうね♪


 今回のドラフトイベント、良くも悪くもそれぞれに収穫があったのではないでしょうか。

 小生は大きな収穫を得ましたぜ。


 そして審査員の方々

 お疲れ様でした!!

 真剣に観てくれてたのが素敵でした。

 196委員長

 King先生

 負けたんで今度酒奢ってください♫



 最後に金城さん


 本当にお疲れ様でした!!


 何だかんだおいしい所は全部持っていきましたね(笑)


 ラストのマッドスターリンばりのラモーンズは最高でした♪



 楽しかったな~
[PR]

by aonekoroman | 2010-02-07 16:30 | 奄美のバンドマン達