変な叔父さん

Boys Don't Cry

The Cure



 イギリスが誇るカルトヒーロー、ロバート・スミス率いる「The Cure」。ポストパンク期に登場し現在まで続いている貴重なバンドだ。

 小生にはアニメの仕事(原画を描く)に携わっている変な叔父さんがいて、幼い頃からアニメや映画やロックの英才教育を受けて来た。おかげ様でこんな大人になってしまったのですが・・・・。その叔父から最も深い影響を受けたというか、いろいろ教えてもらったのがニューウェイブバンドだ。キュアーにバウハウス、ジョイ・デヴィジョンやスミス等々・・・・。数えたらキリがないくらいたくさん教えてもらい、影響を受けて来た。
 子どもの頃、奴(叔父の事、兄弟のようにフレンドリーなので)とカラオケに行くとマニアックな歌を妙な身振り手振りで歌うので不思議に思っていたら、ナルホド数多くのパンクやらニューウェイブに影響されていたわけだ・・・。

 叔父もいい歳になり(見た目若し)、小生も大人になった。だが変わらず好きなものは同じであって、中々色あせて消えてしまうものではない。


 ロバート・スミスは見るも無残に太ってしまったが・・・・(泣)


 やっぱり好きなんだなコレが↓

 The Cure / Boys Don't Cry


 赤く目を光らせクネクネ踊っていたロバート・スミスは、一時期スージー&ザ・バンシーズでサポートギターを弾いていたそうです。
[PR]

by aonekoroman | 2008-12-20 12:41 | 本・映画・音楽  

<< 暮夢・・出勤・・そしてカウント... やっぱり縁だね >>