青猫ロマントルソ 対バン2008 vol.1 BRAHMAN

 対バンというと聞こえはいいが、要は前座である。

 青猫ロマントルソ(以下青猫)はメンバーの殆どが、鹿児島県奄美大島の奄美市に在住している。奄美は離島であるが故に、そう多くのライブパフォーマンスにはお目にかかれないのが現状。そんな中、10年前に名瀬の繁華街のド真ん中に[ASIVI](あしび:島の方言で遊ぶという意味)というライブハウスができた。僕らはそこを拠点にシコシコとライブ活動を行っているのだが、ここ数年はプロのバンドがASIVIでライブをする回数が増えてきた。そして地元のバンドを前座にしたりするのです。我が青猫も、ヘナチョコなりに・・・。


 2008.4.12 BRAHMAN at ASIVI

 何で我々が前座に?・・・いやしかし人生何事も経験、頼まれちゃあ断れないのも仁義、渡世の辛いとこってんで快く承諾。

 その結果・・・・・・あまり多くは語るまい。

 ブラフマンを楽しみに来ていた皆さん、どうも失礼いたしました。自分たちのホームなのに、アウェイでした。緊張したね、前の人が睨んでたね。うん。どちらかというとUKっつうか(誰かに言われた)ニューウェイブに近い(これも誰かに言われた)のが青猫、ノリノリな曲なんかあらしゃいませんのよ。

 そういえば、この日ギターの中者くんは、齢30にして人生初のライブ!いいねぇ、初めてのライブがブラフマンの前座・・・大物ですよ彼は。それにしてもブラフマン・・・・カッコ良かったぜ。アンコールも2回と、普段ではあまり有り得ないんだそうです。
 
 楽しかったのがその後の打ち上げです。ブラフマンのメンバーもスタッフも気持ちのいい人達でした。しこたま飲んで盛り上がったなぁ。我々のような田舎のアマチュアバンドに対しても紳士に1アーティストとして接してくれました。自分は殆どトシローさんと飲んでたんだけど、いやいや、楽しかったね。「ゼッタイまた来る!」と言って彼等はまた長いツアーへ旅立ちました・・・・。

 --BRAHMAN OFFICIAL WEB SITE--
 
 ↑ その時のツアーのライブとドキュメント映像がDVD化されるらしい。
[PR]

by aonekoroman | 2008-11-06 18:04 | 青猫ロマントルソ  

<< 青猫ロマントルソ 対バン200... 青猫ロマントルソ >>