ハイブリッドな夜

 一昨日のクローバーでの「HYBRID MUSIC」・・・かなり楽しいイベントでした。

 まず・・・開演になっても客が来ず(笑)、出演者しかいないそんな中ANAVEVEことリュータのDJがスタート。


 ここで小生は久々に味わうウットリ感・・・


 リュータのDJとセイシローの映像がまだ人の少ない会場を鮮やかに彩って・・もうねー・・・(悦)


 そして1人目の客→「しにものぐるい」のシンタロー

 前日に「Jujuca観に行きます!」と言って来てくれた。新しい奄美のロックスター
 
 2人目の客→7ちゃん

 ドラフトで数々の男達を夢中にさせ、我が息子も夢中の小悪魔
 
 3人目の客→ガスコイン向井けんご

 ・・・・・・・・・・・・・・・・

 4人目の客→Irico俊礼

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そして5人目の客→ジャイアントマシンりょう君


 ん!!濃い!!!


 この時点でもう充分である。


 客の入り?いやいやもう充分。もう5人で20人分はいる感じ。


 ということでイベントも押してきたのでJujucaスタート。


 なんちゅうか・・・このバンド、やっと始まったという感じでしたねー。

 
 狭いハコってなんか気合い入るな・・・

 
 3ピース最高ですわ♪


 小生達が終わる頃には196さん夫婦や丈弥のアホなど、更に更に濃いお客さんが会場を埋め尽くして続々と変態ちゃん達のDJがあり、AMAMJAUBBの超ハイブリッドなライブと、TAROのありえんギターと・・・もうねー・・・たいへん素敵でしたよ(はあと)。


 そしてその日は196さんの妻フジミさんの誕生日でした!!

 夫の196さんがキャンドルの点いたケーキを写真に撮ろうとした瞬間に火を消してました・・。

 流石です。

 将来的に国民(地球規模かも)の休日になるかもしれないめでたい日でした。



 主催者の康生


 影の主催者セイシロー

 
 カフェ・クローバーの大樹さん、ユキ姉ちゃん



 ありがとう


 感謝してます!!





 
[PR]

by aonekoroman | 2010-04-19 12:52 | Jujuca  

<< Ceremony 肥後という男 >>