優雨 meets Punks

e0157973_1601461.jpg注:
←左の写真は、日本を代表するコメディアン大竹まこと氏に似た顔で「ワルシャワ」というパンクバンドのヴォーカルをしながらとかく世知辛い世の中で数々の不遇な思いをしつつもその経験を言葉にしロックのメロディーにのせながらステージせましと絶叫しわめき散らしている42歳厄年の凶悪〇に我が子が〇拐されて身〇〇を要求されたわけではございませんので悪しからず♫
 我が子「優雨」も実在する生身のパンクスに会ったのは初めてのことで、さぞや喜んでいたと思われます。ちょっと渋い顔をしているのは、お腹がすいていたようで、決して怖がっているわけではございませんよ(笑)。



 注意書きが長くなってしまいましたが・・・

 くれぐれも誤解のないようにしないとね(小生、先輩想いでしょ)!

 先日、先輩夫婦が営むカフェ・クローバーへ食事に出かけたところ、あっという間に「ワルシャワ」「花月」そして「ガスコイン」という奄美のロックバンドの3大ヴォーカリスト及び旧友の高良夫婦に囲まれてしまいました(濃い・・)。

 日頃小生がお世話になっている先輩バンドマン達に我が子をお披露目できて、本当に嬉しい限りですわ♪

 今後とも、息子共々ヨロシクです!!!

 
[PR]

by aonekoroman | 2009-06-21 17:40 | 行事  

<< ワカンナイ ゆれた >>